【成功率100%】アマゾンアソシイト登録時のPIN認証の方法

どうも、はるかす(@mametyralove)です。

先日、アマゾンアソシイトに登録しようとしてPIN認証ってやつで大苦戦しました。
これです。電話番号入力して自動音声さんが話しかけてくるやつ。

最初は理解不能でした。

PIN入力ってなに!?
どこでどうやって入力すれば良いの!?
プッシュ式?どれのこと?

色々調べてみましたが、よくわからない記事ばかりでした。
なので、この記事ではアマゾンアソシイトの登録時に僕が疑問に思ったことと、それに対する答えを全て解説していきたいと思います。

何度か同じ方法を用いて検証したところ100%成功したので自信がありますが、万が一記事で紹介する方法がうまくいかなかった場合はすみません。
できればコメントから教えていただけると幸いです。

前提条件

アマゾンアソシイトを登録する上で、色々入力することがありますが、電話してPIN番号入力しろみたいなことが書かれている画面まで進んでください。当たり前のことですけどね。

あと、身の回りの環境が静かであることです。理由は後で説明しますが、外でやったり音楽を流しながらの認証は失敗に繋がるので控えてください。

 

PIN番号とは

そもそもPIN番号とはなんなのでしょうか。
詳しく説明するのは難しいですが、簡単に言えば暗証番号、認証番号のようなものです。
アマゾンアソシイトではこれを本人確認の手段として利用しています。

特に名前に聞きなれないからといって気にする必要はありません。
そういうものだと思っておいてください。

 

プッシュ式ボタンとは

プッシュ式ボタンとは、電話かける時に番号を押すアレです。キーパッドです。
最近は使わないのでピンと来ない人も多いでしょう。
iPhoneで画面で申し訳ないのですが、電話中にプッシュ式ボタンを開く方法を画像で解説します。

 

通話中にキーパッドという所を押すと右のような画面になりますので、ここでPIN番号を入力していきます。

 

PIN認証の仕組み

ここで紹介する仕組みはあくまで僕の憶測にしかすぎないので鵜呑みにしないでください。
まぁそれなりに自信はありますが。

PIN認証の仕組みは、プッシュ式ボタンを押した時に発せられる音をアマゾン側が読み取って認証していると考えています。
押した番号によって発せられる音は違いますよね。
それを識別して入力を判別しています。
つまり、認証がうまくいかない時というのはスマホから出る音がうまくあちらに伝わっていない時です。

 

PIN認証を確実に成功させるために

僕の憶測が正しいのであれば、ここで紹介する事さえ守っていれば失敗することはないと思います。

  • 自動音声の話が終わってから入力する
  • 周りを静かにする
  • ボタンは一瞬押すのではなく、0.2秒ほど押して読み取りやすくする
  • ボタンを押す感覚1秒ほど空ける

僕はこの方法で100%成功しています。
ただ、長押ししすぎるとまただめだそうで、1秒ほど押している時は認証に失敗しました。
程よく聞き取りやすい長さで押すよ確実性が上がると思います。

最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です