【STORK】ハンバーガーメニューにアドセンス広告を貼る方法

どうも、はるかす(@mametyralove)です。

僕のブログのハンバーガーメニューにはアドセンス広告が貼ってあります。
正直クリックされにくい所ではありますが、一応貼ってあります。

今回紹介するのは、ハンバーガーメニューにアドセンスを貼る方法と、おすすめの広告ユニットの設定です。

ハンバーガーメニューの特徴を利用した最適な広告ユニットの設定になっておりますので是非参考にしてみてください。

少しでも収益を上げたい方におすすめです。
本当、そんな上がらないけどね。

ワードプレス側の操作

ウィジェットを編集

ハンバーガーメニューの編集はウィジェットの編集から行います。

  1. 外観
  2. カスタマイズ
  3. ウィジェット
  4. SP:ハンバーガーメニュー

ここまで来れば編集画面が出て来ます。
以下のような画面になれば正解です。

 

ウィジェットを追加

ここまで来たら、次の操作を行ってください。

  1. ウィジェットを追加
  2. カスタムHTMLを選択
  3. 並び替えで一番上に持ってくる

これで一旦ワードプレス側の操作は終わりです。

次はアドセンス側の操作に移りましょう。

 

アドセンス側の操作

スマホ用の広告ユニット

STORKのハンバーガーメニューはスマートフォンでのみ表示されます。
したがって、PC用の広告は考えなくても良いのです。

ハンバーガーメニューを表示した時に一番しっくりくる広告のサイズを設定しましょう。

ご自分のセンスで設定せてもらっても構いませんが、今回はオススメを一つ紹介しておきます。

 

320×50モバイルバナー

アドセンスの広告ユニットについての案内をします。

  1. 新しい広告ユニット
  2. テキスト広告とディスプレイ広告
  3. 横長バナー
  4. 320×50 モバイルバナー
  5. 名前と残りを適当に設定して保存

これで広告ユニットが完成しました。
スマホではいい感じに見えると思います。

 

広告を載せる

上の2つの手順が終わったなら、すぐに広告を配信することができます。

  1. アドセンスの広告コードをコピー
  2. カスタムHTMLを開き、内容の所に広告コードをペースト

これで設定が完了しました。

スマートフォンから見るとこのような感じになっていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です