【10日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

どうも、はるかす(@mametyralove)です。

二桁に突入しました。

昨日まではどんどんプログラミングについての知識を増やしていましたが、今日はそうではなくiOSやSwiftに関する勉強をしようと思います。
ずっと同じ本ばかり使っていたのでもう一冊も使おうと思ってそうしました。

あと、どんなアプリが作れるのかのビジョンも見えてくればいいかなと思っています。
それでは行きましょう。

ザクっと見たい方はこちら

Swift用語

多分Swift用語というか他のプログラミング用語にも当てはまると思うんですけど用語をちゃんと覚えておこうかなと思います。
正直なところ「クラスって何?」「メソッドって何?」っていうヤバイ状態なので覚えないといけないんですよね。
そうしなければ今後がかなり危ういかと。

わかりやすいように適当に書いています。
正確では無いのでご注意ください。

用語 説明
クラス 定数や変数、関数をしまっておくやつ。定義された時点では実体が無い。
インスタンス クラスの実体を生成すること。
関数 一連の処理をまとめておく場所。
メソッド 実質関数。インスタンスのプロパティを操作するためのもの。
構造体 クラスに似たもの。継承ができない。
列挙体 データを一つにまとめた定数みたいなもの。
プロパティ クラス、構造体、列挙体などの情報のこと。
継承 親クラスの属性を引き継いで新しいクラス

まとめ

今日は一つ一つを理解するのに相当な時間を要してしまいました。

まぁ仕方のないことだと思っているので明日からはまたプログラミングの勉強を頑張って行こうと思います!

多分プログラミングって用語の理解ができずに諦めて行く人が多いような気がするんですよね。

僕はそうならないようにします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です