【15日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

どうも、はるかす(@mametyralove)です。

今日もサクッと書いていきます。
15日目は画像を動かしてやることに決めました。

ゲームっぽいですよね。
今回は最終的に色々な処理も含めて面白いものを作ってみようと思います。

とりあえず画像の動かし方を学ぶ

今日は、主にこちらの記事の内容を読んでちょっとコピペして勉強させていただきました。
やっぱりネットって便利ですね。

とりあえずボタンを押すと画像が動くプログラムができたのでツイッターにあげました。
それがこちら。

キリト君とアスナさんに手伝ってもらいました。

画像をドラッグする

次に画像をドラッグして自由に動かせるようなプログラムを作成。
面白みには欠けますが、コードを理解するとなかなか嬉しいものです。

結構難しいんですよ。
元のコードは先ほどのリンク先参照です。

応用してゲームチックにしてみた

次はキリト君とアスナさんの画像の座標が全く同じ所に来たらユイちゃんが突如出現するプログラムを作成。
これ作るのすごく面白かったんですよね。


一応こっちはソースコードも貼っておきます。
ストーリーボードに画像3枚貼って色々するだけですね。

無駄なコードが多いかもしれませんが、多めに見てください。

インターネットに転がっている割と難しいコードを改造していっていると新しいことを学べたり発見したりすることができるのでとてもおすすめです。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です