【16日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

どうも、はるかす(@mametyralove)です。

16日目です。
やっていきましょう。

昨日はSAOのキャラを使って色々遊んだりしていましたが、今日はアプリっぽいものを作って行こうと思います。

具体的にはパズドラのパズルするところをストーリーボードにオブジェクトを設置して作ってやろうってものです。
著作権的にちょっとあれなのですが、配布とか絶対やらないのでここだけは見逃してください!

画面を作っていく

パズルするところ

まずは画像を集めるところからですね。
パズドラの中身を開くことはできないのでスクリーンショットから拝借しました。

  • 盤面の画像
  • 火ドロップ
  • 水ドロップ
  • 木ドロップ
  • 光ドロップ
  • 闇ドロップ
  • 回復ドロップ

とりあえず必要な画像はこれだけ。
全てスクショで切り取りました。

個人で使うだけなので本家にかなり近づけたいと思って頑張りましたよ。

上の方は後で晒します。
結構本家に近くないですかね?

頑張りました。
ドロップ一つ一つ接続していったのでコードの方がやばいことなってますね。

上の方

上の画面ですね。
パズドラだと敵だったり自分のチームだったりが見えます。

今回は敵と背景、自分のチーム(適当)が出るようにしました。
なかなかカッコよくなりました。

 

盤面のドロップを変換させる

6色陣

パズドラには陣と称されるスキルがあり、それを使うと盤面が6色になったり2色になったりします。
それを再現してみました。

ドロップ一つ一つにつき処理を書かないと行けなかったんで超だるかったです。
全部で30個あります。

コピペした後の変数を変える作業が鬼ほどきつかったですね。

2色陣

2色陣は楽でした。

6色陣をコピペして変換するドロップの色を変えるだけです。
全体のコードは異常に長いので今回は貼らないことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です