【毎日更新】中卒が本気でプログラミング言語「Swift」を学ぶ話

どうも、はるかす(@mametyralove)です。

中卒の僕ですが、ライティングの他にも何か技術を身に付けたいなと思い、プログラミングを頑張ることにしました。
そこで、どのプログラミング言語にしようかと悩んだところ「Swift」を選びました。

どのくらいで習得できるかわかりませんが、できるだけ上達していきたいと思います。
目標としては、今の所はアプリ開発をすることですが、言語を知って行くうちに変わっていくかもしれません。

最新の実践記事はこちら

【11日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.14

 

Swift実践記一覧

【1日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.04

【2日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.05

【3日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.06

【4日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.07

【5日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.08

【6日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.09

【7日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.10

【8日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.11

【9日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.12

【10日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.13

【11日目】中卒が本気で「Swift」を学ぶ実践記

2018.10.14

 

Swiftを選んだ理由

プログラミング言語を調べて行く上でSwiftが初心者向きであることがなんとなくわかりました。

覚えることが他の言語より少なく、「SwiftとXcodeの使い方」だけ覚えてしまえばアプリ開発ができるそうです。

また、僕がApple製品が好きなのもあったので専用のSwiftを勉強しようと思いました。
正直WindowsとかAndroid使いにくくて嫌いなんですよ。

 

Swiftの勉強方法

Swietを勉強方法は、とりあえずWEBサイトをみて勉強したいと思います。
初心者用のサイトはいくつも存在しているのでそこで勉強していきます。

近くに図書館があるので、そこでSwiftの本を借りたりすることがあるかもしれませんが、基本的にはインターネットで解決できると思っています。

あとは絶対にプログラミング教室には通いませんね。
コスパ悪いでしょう。お金もあんまり持っていないので自分のペースで勉強していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です