マズローの欲求5段階説を、誰でもわかるように解説

あなた
欲求5段階説?聞いたことはあるけどよくわかんない。
勢登はるか
どうも、勢登はるか(@st_hrc)です。今回は、マズローの欲求5段階説についてわかりやすく解説していきます!

こんな人にオススメ

  • 人間の欲求について知りたい人
  • 人間の心理について知りたい人
  • 行動を科学的に捉えたい人

マズローの欲求5段階説とは

「マズロー」って?

マズローとは、アメリカの心理学者アブラハム・ハロルド・マズロー(1908-1970)という人のことです。

彼は、人間性心理学というジャンルの生みの親と言われる等、様々な功績を残しています。

今回紹介する欲求5段階説もマズローが考案したものです。

勢登はるか

 

「欲求5段階説」とは?

欲求5段階説は、ピラミッド型の図で表すことができます。

タトエバさん

大きく分類すると2つ、それを細かく分類すると5つに分けることができます。

下位の欲求から紹介します。

《大きく分類した欲求》

  1. 基本的欲求
  2. 成長欲求

 

《5段階の欲求》

  1. 生理的欲求
  2. 安全欲求
  3. 親和欲求
  4. 自尊欲求
  5. 自己実現欲求

マズローは基本的欲求を4つに分類し、1つの欲求が実現すると、さらに上位の欲求(成長欲求)が生まれるとしました。

つまり、人間の欲求はピラミッド図の下から上にかけて一段ずつ実現していくのです。

 

欲求を詳しく見ていこう

生理的欲求

生理的欲求とは、生きるために最低限必要な欲求のことです。

ピラミッドの1番下位の欲求にあたります。

タトエバさん
食べる、飲む、排泄する、とかだな!

 

 

安全欲求

安全欲求とは、生活の安全を確保するための欲求です。

ピラミッドの下から2番目の欲求にあたります。

タトエバさん
平和に暮らしたい、災害の少ないところに住みたい、とかだな!

 

 

親和欲求

親和欲求とは、所属集団に受け入れてもらうことや、愛する人欲しい等の欲求です。

ピラミッドの下から3番目の欲求にあたります。

タトエバさん
誰かと仲間になりたい、結婚したい、とかだな!

 

 

自尊欲求

自尊欲求とは、誰かに受け入れてもらう、尊敬されたいと思う欲求です。

ピラミッドの下から4番目の欲求にあたります。

タトエバさん
世間から受け入れられたい、親に認められたい、とかだな!

 

 

自己実現欲求

自己実現欲求とは、自分の能力を最大限に発揮し、自己の可能性を高めたいと思う欲求です。

ピラミッドの最上位で、唯一の成長欲求です。

タトエバさん
何かを学びたい、何かを極めたい、とかだな!

 

まとめ

マズローの欲求5段階説では、人間の基本欲求を4つに分類し、1つずつ実現していくことで成長欲求が生まれるといいます。

 

例えば、衣食が満たされると安定して住める家を求め、それができれば次に良いコミュニティーに入りたい、結婚したいと欲求し、人から尊敬されたいと願うようになります。

基本的欲求が全て満たされると、成長欲求が生まれ、自分の限界を求めるようになるのです。

 

「今、自分は何を欲しているのか」

これを理解することができれば、進むべき道がはっきりするのではないでしょうか。

さらも、この欲求に従って行動すれば、人生に手応えを感じることができるようになるという説もあります!

 

参考:渋谷昌三著:面白いほどよくわかる!心理学の本 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です