【ネタバレ無し】涙が止まらなくなる!『宇宙よりも遠い場所』レビュー

どうも、よしおか(@yoshioka7haruka)です。

 

先日、友達にアニメを紹介されました。

そのアニメはタイトル通り宇宙よりも遠い場所です。

↓ 宇宙よりも遠い場所PV ↓

その時の友達の紹介文句がこちらです。

 

自分アニメ史上最高作品が更新された。

 

私はその友達が昔のアニメから最近のアニメまで沢山の作品を見ていることを知っていました。

だから疑っていたんですよね。「本当かなぁ」と。

 

まぁここまで言われちゃ、ちょっと気になったので早速見ることにしたんです。

早速ネタバレしないようにアニメ紹介&レビューしますね!

 

 

宇宙よりも遠い場所

 

あらすじ

以下、公式サイトより引用

 

そこは、宇宙よりも遠い場所──。

何かを始めたいと思いながら、中々一歩を踏み出すことのできないまま高校2年生になってしまった少女・玉木マリたまき・まりことキマリは、とあることをきっかけに南極を目指す少女・小淵沢報瀬こぶちざわ・しらせと出会う。

高校生が南極になんて行けるわけがないと言われても、絶対にあきらめようとしない報瀬の姿に心を動かされたキマリは、報瀬と共に南極を目指すことを誓うのだが……。

 

アニメ情報

ジャンル:青春・冒険

監督:いしづかあつこ

脚本:花田十輝

キャラデザ:吉松孝博

放送期間:2018年1月~3月

話数:13話

 

 

オススメポイント

  1. 製作陣が豪華
  2. 声優が豪華
  3. 曲が良い
  4. 作画が良い

 

1,製作陣が豪華

監督の「いしづかあつこ」さんは、大ヒットを記録したアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』シリーズほか、様々なジャンルで才能を発揮するクリエイターです。

脚本の「花田十輝」さんは、『ラブライブ!』シリーズをはじめとした多くの作品の脚本を担当しています。

そしてアニメーション制作は「MADHOUSE(マッドハウス)」です。マッドハウスも『ノーゲーム・ノーライフ』シリーズのアニメーションを担当した素晴らしいチームです。

そんな最強コンビが繰り広げる世界観に外れはありません!

 

2,声優が豪華

声優も、アニメを見る上で重要視する方も少なくはないです。

南極を目指すメンバーの女子高生4人の声優をご紹介します。

以下、画像は公式サイトより引用

 


玉木マリ(CV:水瀬いのり)

「水瀬いのり」さんはここ何年かで最も成長した声優の一人と言っても過言ではない方でしょう。可愛いけれど芯のあるしっかりとした声をしています。代表作は『ご注文はうさぎですか?』より「香風智乃」ですかね。

 


小淵沢報瀬(CV:花澤香菜)

「花澤香菜」さんは長い間人気を維持している声優です。とても透明感のある声をしていて聴きやすいです。代表作は『物語シリーズ』より「千石撫子」でしょうか。

 


三宅日向(CV:井口裕香)

「井口裕香」さんも長い間とても人気のある声優です。声はとにかく可愛い!色々な声の表現を持ち合わせており、今回もキャラにとてもマッチしている声で演じています!代表作は『とある魔術の禁書目録』より「インデックス」です。

 


白石結月(CV:早見沙織)

早見沙織さんも長い間とても人気です。もう全員人気の高い声優さんですね。花澤さんとはまたべつの透明感を持った声が特徴です。代表作は『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』より「雪ノ下雪乃」です。

 

3,曲が良い

OP(オープニング)曲、ED(エンディング)曲、挿入曲、全て聴いていて楽しい曲ばかりです。

ここではOP曲とED曲について紹介します。

以下、画像はiTunesより引用

 

OP曲:The Girls Are Alright!
アーティスト:「saya」

この曲を歌っているsayaさんは、とても透き通っていて全く耳障りのない声をしています。それに加えて曲自体もアニメに似合うワクワク感があり、とても楽しい曲でした。最高です!

iTunesで試聴する

 

ED曲:ここから、ここから
アーティスト:玉木マリ(CV:水瀬いのり)、小淵沢報瀬(CV:花澤香奈)、三宅日向(CV:井口裕香)、白石結月(CV:早見沙織)

ED曲は南極に行く女子高生の4人が歌っています。アニメに出てくるキャラクターが歌っている曲だけあって感情移入してしまいます。また、全員声が透き通っているので聴いていてとても気持ちが良いです。

iTunesで試聴する

 

作画が良い

今まで色々なアニメを見てきましたが、このアニメの作画は上位の方に食い込む綺麗さを誇っています。

特に南極の風景にはこだわっているのがわかりますね。

キャラクターの作画の方も、はっきりと描かれていて文句のない仕上がりでした!

以下、画像は公式サイトから引用

 

 

 

 

感想 ※語彙力皆無

結論から申しますと、超泣けました。

 

私なりの見解では、このアニメは深い友情と親子の絆がテーマです。

13話構成のアニメなんですが、ラストの13話のために1話~12話があるといっても過言ではない終わり方でした。

 

もうちょっと細かく分けると1話~6話までは前置きで7話~13話までは泣きゾーンです。

僕はこんなに続けて泣いたのは初めてですね。

 

感情移入が激しいんです。なんか涙がでてきてしまう。

胸がギューっと苦しくなるやつです。

でも、感動で胸が痛くなるやつって不思議と幸せを感じませんか?

少なくとも私はそう感じます。

あ、悲しくて泣くやつは別ですよ。

 

なので7話~13話までずっと泣いていられるのは幸せでした。

それゆえ、13話が終わった後の寂しい感じはまだ残っています。

「もうこの物語の続きは見れないのか…」と。

多分アニメやドラマが好きな方は共感してくれると思います。

 

友達も言っていた

自分アニメ史上最高作品が更新された。

という表現は間違えではなかったと感じましたね。

それほど良かったです。

 

ネタバレが無しということで全然感想が書けなかったのは許してください。

…言い訳です。

もうちょっとマシなレビューが書けるようにこれからも勉強していきます。

 

さて、この感動をあなたにも体験してみませんか?

 

私も利用しているU-NEXTという色々な番組を見れる動画サービスが、今なら31日間無料でお試しができます。

このサイトで『宇宙よりも遠い場所』を見ることが可能なのでオススメします!

↓ 無料お試しのお申し込みはコチラ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です