【パズドラ タッチペン】ペン先の交換方法を解説 & 交換後レビュー

どうも、はるかす(@mametyralove)です。

先日購入したパズドラタッチペンに元々付いていたペン先は正直微妙でした。なのでSu-Penのペン先を購入しました。

ペン先は市販の株式会社MetaMoji製Su-Penの交換用ペン先(R201S-2)でないと使えないのでご注意ください。

買うまでは良かったのですが、そこからが問題でした。

はるかす
ペン先どうやって変えるんだこれ

説明書にも記載がなく、公式サイトにも書いていません。さらにネットにもその情報がないんですよね。

とりあえず試行錯誤してみると正解にたどり着いたみたいなので簡単に解説していきます。

ペン先の交換方法

STEP1:ペン先をもぎとる

画像がないのが申し訳ありませんが、柔らかいペン先を力ずくでもぎ取りましょう。

ただし、一度もぎ取ったペン先はもう二度と戻すことができないので注意が必要です。

根元から回転させるように引っ張るとうまく取れると思います。

STEP2:金属部分を取る

ペン先を取ると次に見えるのは画像のような金属部品です。

これは先ほどのペン先を固定するためだけのものなのでマイナスドライバーを使って取り除きましょう。

実はあまり固くは止まっていないので、マイナスドライバーが無ければ定規なんかでも代用できます。僕も家にマイナスドライバーが見当たらなかったので金属製の定規で代用しました。

STEP3:交換用ペン先を装着

STEP2で取った金属の接続部分とペン先(R201S-2)の接続部分は全く同じ形状をしています。

そのため、同じようにペン先をつけることができます。ドライバーを使ってはめることはできないので手で回しましょう。

ペン先はデリケートなので丁寧に扱ってくださいね。

交換後レビュー

交換前レビューはコチラ

反応

交換前のペン先は正直微妙でした。思ったより反応が弱く、力を入れないとうまく反応しません。

ところが公式Su-Penのペン先に変えたところ、しっかりと反応するので快適にパズルをすることができるようになりました。

滑り

交換前のペン先の滑りは別に悪いものではありませんでしたが、交換後は別格でもっと滑るようになりました。

大したフィルムを使っているわけではありませんのでSu-Penの素晴らしさを実感しましたね。

少し高めですが、パズドラタッチペンを利用している方は是非購入してみると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です