【GoogleAdSense】住所確認の手紙が1ヶ月待っても来ない方に伝えたい話

はるかす
こんにちは!はるかす(@mametyralove)です。

GoogleAdSenseの収益が規定の額を超えると住所確認の手紙が届きます。

届く手紙についての情報は、GoogleAdSenseのホーム画面を見ると以下のように書いているはずです。

◯◯年◯月◯日にPINを郵送でお送りしました。通常2〜4週間でお手元に届きます。届いたPINを入力し、住所の確認手続きを行ってください。

2〜4週間で届くと書いているのですが、郵送日から1ヶ月経っても来ないんですよね。100%来ないという訳ではないのですが、ツイッターでも同じような方が複数人おられました。

 

皆さん一同に不安になっていましたが、結論から言いますと「心配しなくて良い」です。

 

はるかす
・・・とは言ってもやっぱり心配ですよね?

なので今回の記事では、

  • 実際に届くまでの期間
  • どんな郵便が届くのか
  • 万が一届かなかった時の対処法

について詳しく解説していくので是非参考にして頂ければと思います。

郵便について

実際に届くまでの期間

僕の場合、GoogleAdSenseのホーム画面の日数から届くまでに約7週間かかりました。

少し理由を推測してみると、大きく分けて2つの理由が挙げられました。

  1. 海外からの発送だった
  2. 期間が正月と被った

Googleは日本にもあるはずなのですが、どうやら海外の会社から発送されていた様なのでこれだけ時間がかかったのだと思います。

郵便のシステムがどうなっているのか把握をしていないので詳しいことはわかりませんが、期間が正月と被ってしまったのも理由の1つであると考えています。

どんな郵便が届くのか

どんな郵便が入っているのかを把握していないと、既に届いており捨ててしまっている可能性が出てくると思うので紹介します。

アドセンス郵便
アドセンス郵便

こんな感じで結構大きい郵便なので、間違えて捨ててしまうなんてことはないと思います。

届くまで気長に待ちましょう。

中身も紹介

ついでに中身がどうなっているかも紹介したいと思います。

綺麗な印刷でPIN番号の入力方法と自分のPIN番号が書かれています。非常にわかりやすいレイアウトですね。

万が一届かなかった時の対処法

PINを再発行

一応GoogleAdSenseのサイトから新しいPIN番号の発行手続きをすることができます。

しかし、無通知で届かないなんてことは実際にはないと思うので何も知らせがない内は気長に待っていましょう。

必ず郵便は来るはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です