【高校生】コミュ障がコンビニバイトをやってみた感想【体験談】

はるかす
こんにちは、はるかす(@mametyralove)です。

高校生になると、アルバイトができるようになります。

遊びのためや、将来のためなど、理由は色々あると思いますがアルバイトを始めたいと思う高校生も多いはずです。

実際、僕もお金と人生経験のために、高校1年の夏から1年ほどコンビニでアルバイトをしていました。

コミュ障が接客業を体験したらどうなったのか

という感じで参考にしていただければと思います。

コンビニバイトを通して感じたことや学んだことを包み隠さず発信していきます。

 

はるかす
僕がバイト探しで使ったのはマッハバイトです。

実はバイトが決まれば最大1万円のお祝い金を貰えることもあるのでオススメです!


コミュ障が接客業をした感想

コミュ障の接客業は結構キツイ

そもそも、どのくらいコミュ障なの?

コミュ障と言っても度合いがあると思うのですが、指標がわからないので例を上げておきます。

  • バイトの先輩と話すのが苦手
  • お客さんから話しかけれれても盛り上がらない
  • お客さんと目を合わせられない
  • 電話が怖い
  • 滑舌があまり良くない
  • 怖いお客さんを目の前にすると手足が震える
  • 初日の精神疲労が取れるのに時間がかかった

コンビニバイトを始める前から自分でもコミュ障だと自覚していましたが、バイトを始めてからは特に思い知らされました。

自分は接客業には向いていない。

そう気付くのには1ヶ月もかかりませんでしたね。

 

とりあえず1年続けてみた結果

接客業には向いていないとは言え、一度始めたものなのでとりあえず1年間続けてみました。

結果、何も変わりませんでした。

コミュ障は変わらずそのまま。

努力しようにも店員から話しかけるのも不自然ですし、他の仕事もあるので余裕なんてありません。

無駄な時間と言えば無駄な時間でしたし、勉強してた方が良かったかも。

しかし、人生経験になったと思います。バイトってこんなもんなんだとくらいは。

それでも1年もやる必要はないと思います。

 

シフトや時給は?

シフトは基本週4で入っていたと思います。確か、火木土日だったと思います。

平日は17時半〜22時までの4時間半、土曜日は6時間、日曜日は9時間でした。長期休み期間は週6の9時間ほど。

これが高校生バイトで多いか少ないかはわかりませんが、学校が土曜日もあったのでほぼ休みなしの生活を1年間続けていました。正直キツかったです。

時給は研修期間は800円、それが終わると810円でした。

場所が岡山県なので、コンビニバイトだとそのくらいでしょうね。

 

バイトに行くのが憂鬱

バイトはキツイだけでなんの面白みも無かったので、ただただバイトの日が憂鬱でした。

唯一のモチベーションは給料日。

自分で働いて稼いだお金の額を見るだけなんですけどね。恐らくこの感情はバイトを始めてみるとわかると思います。

  • 客が夕方多い
  • 店長がちょっと怖い人
  • ミスする恐怖
  • 半年目くらいからの吃音症

これらが基本的に憂鬱になる理由でした。

特にバイトを始めて半年くらい経ったころから発症した吃音症にはすごく悩みました。

「ありがとうございました」「いらっしゃいませ」が言えなくなりました。

本当は言いたいのに声に出せないんです。

これについての記事はまた後日書こうと思っているので悩んでいる方はそちらも読んでみてください。

 

なぜコミュ障なのに接客業を選んだのか

正直、コミュ障をなんとかしたかったのもあって接客業にしてみました。

面接では人と接する仕事がしたいなんて嘘を吐きましたが、実際にはやりたくはなかったです笑

根拠に裏での仕事は好きでした。バックヤードに入ってドリンクを整理する仕事なんて一人でできるので良かったですね。

逐一レジの方が混んでないか確認する必要はありましたけど。

(あと家から近かったから⬅︎結構重要


コミュ障に接客業はオススメか

コミュ障に接客バイトはオススメはしません。

できるなら勉強していた方が有意義

高校生になりたてであれば、バイトに時間を取られるよりは勉強していた方が有意義です。

大人がよく「もっと勉強しておけば良かった」というのは本当のガチなのでそちらの方を優先させるべきです。

家庭の事情でバイトをしなければいけない場合でもせめて接客業はやらない方が良いんじゃないかと思います。

最近聞いた話ですが、将来のことを考えると学生の勉強の時給は約3万円ほどになるみたいです。

  • すぐに貰える時給1,000円前後
  • 将来の時給約30,000円

どちらをとるかはあなた次第です。

 

精神状態を悪化させるだけ

僕はコンビニバイトで精神的に結構やられました。ぶっ壊れてはいませんが、かなりキツかったのを覚えています。

お客さんとのやり取り、先輩や上司への気遣いなど、コミュ障には色々な壁があるようです。

 

コミュ障は接客バイトでは直らないと思う

ソースは俺。

バイトを始めた頃とほぼ変わった気はしていません。

たいていはバイトでコミュ障が治る事はないと思うので、コミュ障を直すためにバイトをするのはあまりオススメできないですね。


バイトをして良かったこと

友人ができた

運よくほぼ同じ日に入社した同じ学年の人がいたので友人になれました。

数年経った今でもまだその関係は続いているのでその点はとても良かったと思っています。

 

なんとなく社会を知れた

お金を稼ぐ事の大変さ、お金の大切さ、働く事、様々なことをアルバイトを通じて学ぶことができました。

しかし、繰り返しますが1年もやる必要はなかった。

 

これでもバイトをしてみたいと思う高校生の方は是非、マッハバイトから応募してみてください。お祝い金を貰いましょう!最低でも5000円は保証されています!

マッハバイト高校生アルバイト特集 

コミュ障がバイトしてみたシリーズは以下の関連記事から読むことができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です