【JavaScript】繰り返し処理で「多次元配列」に値を埋め込む方法【初心者】

こんにちは、はるかす(@mametyralove)です。

 

今度、6×5マスの計30マスに対してIDを割り振るですが、他のシステム的に列ごと数字の配列を含む多次元配列を組むことになったので初心者用に紹介します。

 

こんな感じに普通に配列を入れてもいいのですが、メンテナンス性や見た目もあまりよろしくないと思うので、縦の列数と縦の行数を変数に格納して繰り返し処理に回します。

 

JavaScriptではPHPのように未定義の配列の要素を指定して代入することができません。

つまり、

array = [1, 2, 3]

という配列があったとします。この時、JavaScriptで新たに値を入れるには

array.push(値)

とする必要がありますが、PHPでは未定義である3の要素を指定して入れることもできます。

array[3] = 4

JavaScriptではこういった処理ができない(はず)なので少し面倒なコードになってしまいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です