【無意識の科学】寝相から人の本性や心理状態を読む方法

あなた
寝相から心理を読めるの!?
勢登はるか
どうも、勢登はるか(@st_hrc)です。今回は、寝相から人の本性や心理状態を読むための知識をご紹介します!

こんな人にオススメ

  • 子供がいる人
  • 人のことをもっと知りたい人
  • 寝ることが好きな人

なぜ寝相で心が読めるの?

寝相で心が読める理由はとてもシンプルです。

さらに言うと、寝ている時が一番心理を読みやすい状態なのです。

なぜなら、睡眠中は完全に無意識になるからです。

 

アメリカの精神分析医であるサミエル・ダンケルは、寝相(スリープ・ポジション)から人の性格やその時の状況、特に悩みなど深層心理として読み取れるとしました。

つまり、寝相は無意識の姿勢だからこそ、人の性格や心理と何らかの関係があると考えたのです。

寝相は一晩のうちに寝返りをうつことで変化するので、固定された形ではありません。

しかし、次の日目覚めた時、きちんと睡眠時間をとったのにも関わらず、疲れが残っていると感じるのは、寝ていても解消できないストレスが溜まっていると考えられます。

なので、寝相は睡眠時、無意識状態になった時の人の緊張状態やリラックス度を示していると言えます。

 

寝相から本性や心理を読み取る

胎児型

タトエバさん

胎児型とは、胎児のように体を丸めて寝る型のことです。

母親の胎内にいた時の姿勢で、自己防衛本能の表れだと言えます。

 

王様(仰向け寝)型

タトエバさん

王様(仰向け寝)型とは、仰向けで大の字のように寝る型のことです。

この寝方をする人は、かなりの自信家で、個性的な人に多いとされています。

 

うつ伏せ型

タトエバさん

うつ伏せ型とは、文字通りうつ伏せになって寝る型のことです。

これは、支配心の表れで、保守的で神経質な人に多いとされています。

 

抱きつき型

タトエバさん

抱きつき型とは、布団やぬいぐるみ等に抱きついた状態で寝る型のことです。

この寝方をするのは、現実が自分の理想通りにいかず、欲求不満を抱えている人に多いです。

 

スフィンクス型

タトエバさん

スフィンクス型とは、スフィンクスのようなポーズで寝る型のことです。

この寝方は特に子供に多く見られ、神経質な人や、不眠症の人に多いです。

 

半胎児型

タトエバさん

半胎児型とは、胎児型をちょっと緩くした感じの型のことです。

最も一般的な寝方と言われていて、内臓を守りやすい姿勢をしています。

常識があり、バランスが取れた性格です。

 

まとめ

無意識に起こる寝相について、ある程度理解できましたか?

是非、今夜は家族の寝相を見てみましょう!

パートナーや子供の心理状態がわかるかもしれません。

抱きつき型とかだったら注意した方がいいかも・・・!

 

ちなみに、うちの弟は抱きつき型でした。

日々に不満があるのかな・・・?

 

皆さんも、つい本音を出してしまわないように、無意識には注意して生活しましょう!

 

参考:渋谷昌三著:面白いほどよくわかる!心理学の本 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です